So-net無料ブログ作成
検索選択

宮川香山と三笠焼の創出

宮川香山が、岡山の虫明焼の指導を行っていたことは以前ブログで触れさせていただきました。

実は、香山はもうひとつ、地方窯の指導をしているのです。

指導というよりも、香山が窯を開いたと言ってもよいかもしれません。

それは、軽井沢の「三笠焼」です。

今日アマゾンで注文していた本が届きました。

DSC02863.jpg

「今まで三笠焼について陶土まで追い求め、時代背景から作品鑑賞までにいたった詳細なものは出版されていない。おそらく今後のこれを超える三笠焼についての文献は出版できないであろう。」とも書かれています。

これから早速読み始め、三笠焼に関する知識を深めたいと思います。

三笠焼の詳細についてはまた後日のブログで。

虫明に引き続き、なんだか、軽井沢に行って、調査してみたくなってきました(笑)

年末の休暇で行きたいですが、その頃軽井沢は雪が積もってるかもですね。。。

まずは、文献と資料で研究するとします!


今日もブログを見ていただきありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る