So-net無料ブログ作成
検索選択

宮川香山 ウェッジウッド ヨーロッパ陶磁器デザインの歴史


今日は、仕事でそごう横浜店に行ってきました。

ちょうど、そごう美術館で、「ウェッジウッド ヨーロッパ陶磁器デザインの歴史」という企画展をやっていましたが、勤務中で時間もなく、見ることができませんでした、、、(泣)

真葛焼と西洋陶磁器とは、デザインなどで、影響を与え合っている部分も多いので、近いうちにゆっくりと見に行こうと思います。

3月1日まで、開催されているようですので、興味のある方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

「本展では、ウェッジウッド美術館の所蔵品を中心に、ノッティンガム城美術館、ポタリーズ美術館、駐日英国大使館などが所蔵する貴重な品が出品されます。

ディナープレート、カップ&ソーサーなどのテーブルウェアをはじめ、壺、花瓶、小物入れや装飾品など約250点とともに、同社の製品による華やかなテーブルセッティングも展覧し、ウェッジウッドの歴史と名品の数々をご紹介いたします。」

(そごう横浜店ホームページより抜粋)
http://www2.sogo-gogo.com/common/museum/archives/09/0129_wedgwood/index.html

余談ですが、以前のブログに記載させて頂きましたが、そごう横浜店では、和骨董のコーナーで真葛焼が売られていることがあったり、5階のカフェ「ブルーマウンテン」ではインテリアに真葛焼が飾られたりしています。

今も店頭にあるかわかりませんが、以前和骨董のコーナーでは、真葛焼が2点販売されていましたが、なんと、共に200万円オーバーでした(驚)

DSC01937.jpg

DSC02175.jpg

DSC02176.jpg
(写真は5階のカフェ「ブルーマウンテン」です。)


今日もブログを見て頂き、ありがとうございました。

真葛 博士

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 3

なぐっち

今度このカフェブルーマウンテンに眞葛焼を見に行ってみようと思うのですが、現在もまだ店内に飾られているんでしょうか???



by なぐっち (2014-08-20 00:14) 

眞葛 博士 (マクズヒロシ)

なぐっちさん、コメントを頂き有難うございました。現在、そごう横浜店のコーヒバー・ブルーマウンテンには、眞葛焼の展示はありません。その代り、薩摩切子と十五代沈壽官さんの薩摩焼が飾られています。お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りくださいませ(笑)。オススメは平日限定のロリケットセットです!

by 眞葛 博士 (マクズヒロシ) (2014-08-21 08:29) 

なぐっち

現在は眞葛焼は置いてないんですね、残念
でも一度ブルーマウンテンを飲みに行ってみたいです
平日はロリケットセットですね、覚えておきます!

by なぐっち (2014-08-23 03:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る