So-net無料ブログ作成
検索選択

宮川香山 真葛焼 GW スペシャルイベント開催情報

皆さん、こんばんは~。

今日は「宮川香山 眞葛ミュージアム」で開催される、ゴールデンウィーク・スペシャルイベントのご案内です!

1.jpg

眞葛ミュージアムは、通常土日のみ開館ですが、5月4日(金)みどりの日を臨時開館とし、5月4日、5日、6日の3日間、「触れる・学ぶ・楽しむ 眞葛焼」と題して、特別イベントを開催致します!




1.写真撮影可
 

 3日間限定で館内の写真撮影がO.K.となります!
 (但し、フラッシュ撮影と三脚を利用しての撮影は不可です)
 高浮彫りの名品をばっちり撮影して、ブログやツイッターなどにアップしてみてはいかがでしょうか(笑)。

3.jpg




2.煎茶呈茶席

 本物の宮川香山の眞葛焼を使用して、煎茶のサービスを致します。
宮川香山が活躍した明治期は、江戸時代中期ごろからの文人を中心とした煎茶文化が隆盛を極めた時代でもありました。現在の喫茶習慣に大きな影響を与えた煎茶文化を紹介し、眞葛焼の煎茶器を使った呈茶サービスを行います。眞葛焼で味わう煎茶は最高の思い出となることでしょう(笑)。

EC-12-1.jpg
初代宮川香山作  (使用される作品は変更される可能性もございます。)

 


3.お茶菓子のご提供

 お茶菓子もばっちりです。石坂浩二賞を受賞した「横浜三塔物語スティックケーキ」、もしくは勝海舟ゆかりの縁起菓子「勝サブレ」を、お一つお茶菓子としてお召し上がり頂けます。

shopping_main_image2.jpg
勝海舟 神奈川台場ゆかりの縁起菓子 銘菓 「勝サブレ」( http://www.katsu-iwai.com/ )


img0806b.jpg
石坂浩二賞 受賞 「横浜三塔物語スティックケーキ」( http://www.3yo.co.jp/ )





4.老舗古美術店 特別出店

 3日間限定で、眞葛ミュージアムにあの老舗古美術店「藤井香雲堂」が特別出店致します。1942年創業、茶道具を中心とした取扱いで、現在三代目が店主を務められています。
 日常使用できる手頃な眞葛焼から、ミュージアムクオリティーの眞葛焼まで、”買える”眞葛焼をひっさげて、ミュージアム内に特別出店です。さぁ、どんな眞葛焼がいくらで購入できるのでしょう~。冷やかし大歓迎だそうです(笑)

20111230-230903.jpg




5.ギャラリートークの開催

 期間中、午前11時~と午後14時~の2回、ギャラリートークを開催致します。
眞葛焼を今まで知らなかった方を対象に、わかりやすく眞葛焼を解説させて頂きます。
もしかしたら私、眞葛博士(マクズヒロシ)が、担当する回があるかもしれません(笑)

20110917.jpg



以上、5月4日(金)、5日(土)、6日(日)、3日間限定のゴールデンウィーク・スペシャルイベントのご案内でした。

是非、楽しい横浜散策へお越しくださいませ~

2.jpg



今日もブログ見て頂き、有難うございました。

眞葛 博士




P.S. 現在、宮川香山 眞葛ミュージアムでは、「驚愕の超絶技巧展」を開催中です。明治初期の高浮彫り作品を中心に展示しています。



7.jpg
初代宮川香山作 (一対の内) 個人蔵 「宮川香山 眞葛ミュージアム」寄託作品



高浮彫り作品ばかりを集中して展示するのは、恐らくこれが最初で最後になるかもしれません。
尚5月末には、5点程、高浮彫り作品の入れ替えを予定しています。

眞葛ミュージアムのホームページは  →   http://kozan-makuzu.com/
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 12

コメント 2

ギャラリーまる

眞葛ギャラリーってすごいのですね。
開廊日は少ないけれど、内容が高度であると思うのであります。
by ギャラリーまる (2012-04-14 23:20) 

EN-Ja

これは素晴らしい作品ですね~。
写真撮影OKというのも良いです。
「眞葛ミュージアム」是非行ってみたいです。
by EN-Ja (2012-05-05 23:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る