So-net無料ブログ作成

宮川香山 真葛ミュージアム 情報 (超絶技巧展は9月9日まで)

皆さん、おはようございます~。

まず最初に、鑑定団の再放送情報です。

以前、人気テレビ番組「開運!なんでも鑑定団」で真葛焼が取り上げられた情報をお伝えしました。
「30年程前に入手した焼物。明治時代、日本を代表する作家によるものというが、空襲で作品はあまり残っていない。幻の焼物、果たして本物か?」 番組予告より
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20120605/03.html

テレビ東京系列では、今週の日曜日7月22日の午後12時54分から再放送されるようです。(関東広域圏以外は、地方局のプログラムによると思いますので、番組表などをチェックしてくださいませ。)見逃された方は是非!



横浜開港資料館と丸広百貨店での、眞葛焼の展示は好評のうちに終了致しました。ありがとうございました。



以前ブログでもお伝え致しましたが、現在、宮川香山 眞葛ミュージアムでは、9月9日(日)まで「超絶技巧展」を開催中です。

1.jpg


3.jpg


高浮彫り作品ばかりを展示するのは、これが最初で最後になるかもしれません。真葛香山の超絶技巧作品がお好きな方は、是非ご覧頂けたらと思います。



「驚愕の超絶技巧展 ~ 明治初期の高浮彫り作品を中心に~ 」 (9月9日まで) 


高浮彫り作品にスポットを当て、収蔵作品の中から選りすぐりの超絶技巧の真葛焼を展示致します。(展示総数は48点で、高浮彫り作品は30点以上です。)

シアトルから里帰りをした香炉、そしてフィラデルフィアから里帰りを果たした盆栽猫花瓶も初公開となります。


7.jpg
初代宮川香山作 (ニューヨークより) 「宮川香山 眞葛ミュージアム」寄託作品


DSC03154.jpg
高浮彫香炉 (シアトルより)  「宮川香山 眞葛ミュージアム」寄託作品


DSC05474.jpg
高浮彫盆栽猫花瓶 (フィラデルフィアより)  「宮川香山 眞葛ミュージアム」寄託作品


DSC06617.jpg
初代宮川香山作 蛙一本背負細工花瓶 (アメリカより) 宮川香山 真葛ミュージアム寄託作品


RIMG0700KAI.jpg
初代宮川香山作  藤細工花瓶(アメリカより)  宮川香山 真葛ミュージアム寄託作品


DSC06489.jpg
初代宮川香山作 海中之画花瓶(イギリスより) 宮川香山 真葛ミュージアム寄託作品


そして、シークレット作品の展示が行われています。

kozan seacret makuzu.jpg
初代宮川香山作 「  [マル秘]シークレット[マル秘]  」 明治20年作

最終展示室の中央に展示されるこの作品は、必見です!

http://kozan-makuzu.com/



今日もブログを見て頂き、有難うございました。

眞葛 博士



p.s. 眞葛焼研究の新たな発見ネタがいくつかあるのですが、本業のお仕事等が忙しくなかなか更新できていません。申し訳ございません(泣)。
更新が不定期になってしまいますが、これからも面白い眞葛ネタをたくさん書いていこうと思っていますので、宜しくお願いします~。

nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 7

コメント 1

ギャラリーまる

7月22日の鑑定団、在宅できなければビデオをとっておこうと思います。
楽しみです。
by ギャラリーまる (2012-07-22 07:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る