So-net無料ブログ作成

宮川香山 真葛焼 小品の魅力 (2)

皆さん、こんばんは~。

今日は小品の”珍品”について書かせて頂きたいと思います(笑)。

ミュージアムや宮川香山作品集では見ることのない小品の中にも、実に興味深い”珍品”の真葛焼が存在します。

今日はその中から、「ボタン」を紹介したいと思います。

DSC06854.jpg

DSC06852.jpg
三代宮川香山作 ロータリークラブ手釦 「宮川香山 眞葛ミュージアム」寄託

青磁の「ロータリークラブ」マークのボタンなんです。

とても精巧に作られている珍品です!

真葛窯では、ボタン以外にも、帯留めや、根付けなども製作していました。

こういった珍品も、真葛窯ならではの魅力なんですね~(笑)。

次回は、釉下彩の未公開作品をご紹介したいと思います。


今日もブログを見て頂き、有難うございました。

真葛 博士




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0