So-net無料ブログ作成

宮川香山 こわ~い真葛焼 (笑)

皆さん、こんばんは~。

暑い日が続いていますが、お元気ですか?

私、眞葛博士は、この一カ月ずっと出張が重なり、ばたばたと忙しい日々を過ごしておりました、、、。(と、言いつつも実は結構楽しかったんですけどね、、、笑)

そのお話は後ほど、、、。





さて、お盆ですね。

RIMG3260.jpg

今日は、海外で新たに発見した「盆踊り」を表現したと思われる作品をご紹介したいと思います。


RIMG0380.jpg
初代宮川香山作 個人蔵 宮川香山 眞葛ミュージアム寄託作品



一見すると、特徴的な形状の美しい発色の作品ですが、よーく見てみますと~、、、、。


RIMG0386.jpg


RIMG0382.jpg


RIMG0381.jpg

こわ~い眞葛焼なんですね~(笑)


異なる釉薬を用いた同様の作品を、以前このブログで紹介させて頂きました。

CN-8.5.jpg
初代宮川香山作 個人蔵 宮川香山 眞葛ミュージアム寄託作品 http://kozan.blog.so-net.ne.jp/2009-08-16-1

これらの作品は、共に明治中期頃に作られた作品です。

明治の初めは、神仏分離(明治政府が行った神道国教化政策で、神仏分離令発布により、仏堂・仏像等の破壊が各地で行われました。)により、盆踊りすら堂々と開催できず、こそこそ踊るような時期があったようですが、明治中期頃からは、その反動で大衆に盆踊りが復活しだしたそうです。(参考URL http://www.bonodori.net/sekai/REKISHI6.HTML 盆踊りの世界  )

そんな時期に製作されていたんですね。



ところで、海外で発見したこの作品には、オリジナルの台が付いていました。

RIMG0380.jpg

この台の裏を見てみますと、、、、、。

RIMG0379.jpg

貴重なメッセージが残されています!

チェン(?)さんから、れんほー(?)さんへ贈られた作品だということがわかります(笑)

冗談はさておき、この二人の人物に関しても、横浜の外国人居留地や商館などに関わりのある人物であったのか、探っていこうと思っています。



これからも折を見て、新たに発見した眞葛焼をご紹介していきたいと思います。


今日もブログを見ていただき、ありがとうございました。

眞葛 博士




P.S. 楽しい(裏)出張報告


このひと月は出張などが多かったのですが、少しでも時間があれば、1分でも無駄にせず、ちょこちょこと動き回るのが眞葛博士です。


・松山出張編

RIMG2535.jpg
松山萬翠荘 

「国の指定重要文化財。第15代松山藩主にあたる久松定謨伯爵の別邸として建てられ、皇族方のお立ち寄りの館とされていました」 (http://www.bansuisou.org/ 萬翠荘公式サイトより )

RIMG2527.jpg
ドアの上の一枚の壁画

この壁画は、松山藩が、勝海舟の指導の下、横浜に築造した「神奈川台場」を描いた作品なのです。

RIMG2528.jpg

帰りの羽田行き最終便まで、90分も残っています!

”やきもの” と、お菓子の調査をしなくては、、、、。

RIMG2550.jpg
んー、、、、、。




RIMG2542.jpg
松山で有名なお土産菓子を調査しました(笑)


RIMG2549.jpg
こ、ここは、、、、。

RIMG2558.jpg
滞在時間25分でしたが、いい湯でした~笑。

RIMG2568.jpg
すぐ近くの施設

最後の施設は視察を行っていません(笑) 悪い意味で、ものすごくインパクトのある看板でした、、、。





・函館出張編

RIMG2643.jpg
五稜郭タワー 

RIMG2651.jpg

RIMG2658.jpg

RIMG2720.jpg

RIMG2725.jpg
函館奉行所

この奉行所は、二十億円以上をかけ、約2年ほど前に復元されました。中は資料館のようになっており、出土した陶磁器の破片なども展示されています。

RIMG2750.jpg

RIMG2751.jpg

RIMG2752.jpg

RIMG2753.jpg

RIMG2754.jpg

RIMG2755.jpg

RIMG2756.jpg

RIMG2759.jpg

RIMG2760.jpg

RIMG2761.jpg

函館に、美濃の陶工が来て製作をしていたのですね。肥前系のやきものも出土しています!

http://www.hakodate-bugyosho.jp/



・ハワイ編

本業のお得意先のプリンスホテル様の関係で、オアフ島とハワイ島に行く機会に恵まれました。

プリンスホテルが経営するハワイ島の「マウナケア ビーチ ホテル」は本当に素晴らしいホテルでした。

本当にお勧めのホテルです!

RIMG3772.jpg
マウナケアビーチホテル内 レストラン マンタ

朝食の会場になったレストランです。

RIMG3533.jpg
レストランの席からの眺めです。

RIMG3460.jpg

本当にきれいなビーチで、ウミガメと子供が一緒に泳いでいるのが見えました。

RIMG3616.jpg

夜になるとマンタがきます。

RIMG3527.jpg


オアフ島では、自由時間があったので、ワイキキビーチから車で30分程のカイルアまで行ってきました。

カイルアには、多くのアンティークショップがあるのです!早速眞葛調査です~。

RIMG3322.jpg

RIMG3321.jpg

RIMG3323.jpg

RIMG3325.jpg

RIMG3339.jpg

RIMG3341.jpg

RIMG3347.jpg

RIMG3349.jpg

RIMG3332.jpg
おなかが、ビローンと伸びちゃってます(笑)

こういう ” アロハ~ ” なアンティークばかりではありません。

明治初期から日本人が移民として移り住んだハワイです!


RIMG3350.jpg

薩摩系や横浜焼系のアンティークも意外に多く見つかるのです!

RIMG3353.jpg

ハワイは、とおり過ぎる車もオシャレですね! つけまつ毛が素敵です(笑)

RIMG3346.jpg


ワイキキにはブランド品のお店が非常に多く、最終日の夜は全員でウィンドウショッピングです。

僕が一番目を魅かれたのは、、、この時計でした。

買えないので、パチリ。

RIMG4085.jpg

かわいくて、本当にきれいでした。やはり身の回りの自然をモチーフにした作品は、心が和みます。

良い目の保養になりました~。



・宮川香山 眞葛ミュージアムでの講義

7月21日、横浜市立大学の大学院の方々が眞葛ミュージアムに見学に来られました。

その際に、眞葛焼について90分ほど講義を担当させて頂きました。

2012年7月21日 眞葛ミュージアム.JPG

貴重な機会を与えて頂き、感謝致します!



以上、駆け足でこのひと月のご報告でした~。








































nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 7

コメント 1

ギャラリーまる

すばらしい夏の1か月ですね。
by ギャラリーまる (2012-09-03 16:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0