So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

新企画展の写真撮影について(宮川香山 眞葛ミュージアム)

宮川香山 眞葛ミュージアムでは、明治維新150周年を記念し、2018年4月28日(土)から新企画展「明治陶芸の神髄  怪傑!初代宮川香山」を開催いたします。本企画展の写真撮影の可否についてお知らせいたします。



2018年4月28日(土)から2018年5月6日(日)までの2週間のみ、写真撮影を可能とさせていただきます。(眞葛ミュージアムは土日のみの開館になっておりますので、撮影チャンスは4日間のみとなります)

写真撮影を可能とすることで喜んで頂ける方がいらっしゃる一方で、「携帯のカメラのシャッター音がうるさい」、「自分が写りこんでしまわないか心配になる」、「集中して作品が見れない」など、写真撮影を禁止にしてほしいというお声もいただきました。スタッフで協議した結果、2週間のみ写真撮影を可能とさせていただき、その後は当面写真撮影を禁止とさせていただくことに決定いたしました。

今回の企画展は、貴重な初代宮川香山の名品をこんなに一度に展示してしまってよいのか、、、と思うほど、展示ケース一杯に展示させて頂きました。その数、約100点。明治維新150年にふさわしい贅沢な企画展になりました。

これまで眞葛ミュージアムで開催された企画展の中でも、間違いなく最高の初代宮川香山展になっておりますので、この機会に是非カメラ持参で眞葛ミュージアムにおでかけくださいませ。SNS等へのアップも大歓迎です。



宮川香山 眞葛ミュージアム
館  長






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。